子供が生まれ家を建てることにしました

結婚してからずっと賃貸アパートに住んでいましたが、子供が生まれたことがきっかけで練馬区に新築住宅を建てることにしました。ボロアパートなので、子供の夜泣きや声がうるさくて周りに迷惑をかけてしまいますし、狭い家で育児をするとストレスがたまるのでこれをきっかけに注文住宅を購入しようという話を夫としたんです。

夫も子供が生まれたから一軒家に住みたいという気持ちになったようです。私も夫も子供は三人欲しいと思っていたので、狭いアパートで三人も子供を育てるのは大変だねという話になりました。なぜ注文住宅にしたかというと、子供部屋やキッチンなどにこだわりたかったからです。

子供が三人なのでそれぞれに部屋を作ってあげたいですし、建売だったらなかなか理想の家を見つけることが難しいと思ったので注文住宅にしました。ちょっと駅から離れていますが、けっこう大きな家を建てることができて今は伸び伸びと子育てを楽しんでいます。家を建てて良かったです。