リフォームするなら専門業者に相談を

PR|戸建て住宅の改築の相談

以前、父の介護の関係で畳の部屋をフローリングにリフォームしました。友達の大工さんに頼みましたが、少し後悔しています。

というのも、お互いリフォームのプロでもないのに、生半可に知識があるばっかりに、こうすればいいんじゃないという感じでやってしまったからです。見た目には何の問題もなく仕上がりました。

しかし、想像以上に寒くなりました。フローリングだから寒くなるだろうと思って断熱材も入れたのですが、それでも足りませんでした。また床下が冷えやすくなったのか、水道の配管が凍りやすくなりました。

築30年くらいの家なのですが、この30年の間に保ってきたバランスというものもあったのだなあと思わされました。

やはり素人が素人考えで床だけを変えればいいと思ってやってしまってはいけないのだと思います。リフォームするならやはり専門の業者に頼むべきなのかもしれません。

専門の業者は多くの施工実績、経験を持っていますから、そこからアドバイスをくれることもあると思います。今度は水回りのリフォームもしなければと考えていますが、一度専門の業者に相談してから施工に入りたいと思いました。

先日、私の妻の父親が亡くなり妻がこの家をを相続しました。家は築40年ですが直近まで父が住んでいたので住めない事はないのですがあまりきれいな感じはしませんでした。

妻の実家は栃木県の別荘地でした。東京まではバスが出ており、バスで3時間前後です。妻と話し合いを行い妻の実家を売却することにしました。

売却するにあたって不動産屋さんを決めなくてはいけません。私と妻は大手の不動産会社へ依頼しましたが、なかなか売れませんでした。妻と話し合った結果、地元の小さな不動産会社に依頼しました。

その不動産会社さんは物件の中身を見ると、今のままでは成約は難しいが、リフォームをすればすぐに売れると言いました。

400万円前後のリフォームで900万円で売買はできるとの事でした。私と妻は話し合い、400万円かけて一軒家をリフォームすることにしました。1ヶ月後リフォームされた家は新築に負けないぐらい綺麗でした。

お風呂もキッチンも新品になっており床も張り替えられていました。私の感覚ではリフォームはかなりの金額がかかるイメージだったのですが400万円で一軒家がここまできれいになるのには驚きました。

その結果、家は1ヶ月前後で900万円で売却できました。本当に良かったです。

PR|ショッピングカート|心の童話|英語上達の秘訣|お家の見直ししま専科|工務店向け集客ノウハウ|マッサージのリアル口コミ.com|お小遣いNET|クレジットカードの即日発行じゃけん|GetMoney|女性向けエステ.com|生命保険の口コミ.COM|アフィリエイト相互リンク|健康マニアによる無病ライフ|オーディオ|童話|